バリ&和雑貨 CANDI(チャンディ)

インドネシア語で「お寺」を意味するチャンディでは、アジアンテイストの雑貨や、織田家の菩提寺である万松寺ならではのアイテムを取り揃えています。
お近くにお越しの際は覗いてみてください。
新天地通を歩いていると、カラフルなモザイク皿が目に飛び込んできます。この皿やコースターはスタッフがバリ島へ出向き、オーダーしてきたもの。
鏡やランプ、アロマなどバリエーションも増えており、お寺の境内でありながら異国情緒が漂う空間を作っています。モザイク皿はお求めやすい価格もあって一番の人気商品です。
戦国武将ブームの後押しもあり織田信長をはじめとする戦国武将のフィギアや各種グッズも人気です。
ここ万松寺での一番人気はやはり信長。織田瓜の家紋グッズも好評です。また木彫りの仏像は十二支別の守り本尊があり、ご自分の干支をお求めになる方が多く見られます。
その他にもアクセサリーやキャラクターグッズなども扱っています。
スティッチの根付は世界でここ万松寺だけにしか無いレアアイテム。
天然石のブレスレットや指輪は幅広い年代の方に人気です。
またレーザーでご希望の刻印(名入れ)が出来るアイテムも揃っており、自分だけのオリジナルを作ることもできます。