「治せる治療家」としての鍼灸師を育てる 万松寺の鍼灸勉強会・梁山(りょうざん)

中級_2017

2017intermediate

《名古屋校》2017年度 梁山技術コース中級クラスの受講生募集

募集クラス 技術コース中級クラス (全10回) 鍼灸資格を持つ方が対象。診察技術、治療技術の基本と応用を学びます。
講 師 不老閣院長 伊藤 和真 他
日 時 2017年4月~2018年1月 (具体的な日程はスケジュール参照) 1月1回 日曜日 8:30~11:30
会 場 万松寺ビル9階「梁山」
万松寺ビル:名古屋市中区大須3-30-40 (地下鉄上前津駅 徒歩約3分)
会 費 50,000円(一括払)   (6,000円×10(分割)) ※クレジットカード(VISA,MASTER)でのお支払いも可能です。但し、万松寺にお越しいただき手続きしていただく必要があります。 ※中級クラス、全10回1名の受講料です。他コースを同時に受講したい場合はご相談ください。 ※受講料前納。納付済みの受講料は中途退会した場合でも返却しません。「分割」は月謝制ではなく、受講料を分割してお支払いいただくものです。途中で退会の場合でも引き続きお支払いいただきます。

開催日時と内容

 

開催日時 前半 後半
1 4月 9日(日)
8:30~11:30
[診察技術】腹診
腹部の望診、浅・深層の切断を行う
[治療技術]鍼技術
腹部への直刺・斜刺・横刺を行い、腹部の変化を捉える
2 5月 7日(日)
8:30~11:30
[総合講義]
各診察法の情報から診断を導くための考え方を学ぶ
3 6月 4日(日)
8:30~11:30
[診断技術]経脈診
診断を導くための経脈診を学ぶ
[治療技術]施灸技術
点火ありの施灸を行う。形・大きさ・速さを習得する。
4 7月 2日(日)
8:30~11:30
[総合実習]
原穴診、背候診、経脈診、舌診、脈診、腹診をしっかりと行い、診察情報から診断を導く
5 8月 6日(日)
8:30~11:30
[治療技術]鍼技術
鍼管なし散鍼2種類(小野流・井上流)を学び、習得する
6 9月 3日(日)
8:30~11:30
[総合講義]皮膚の状態
文献による皮膚~皮下の異常形態(経穴反応)を学ぶ。加えて臨床から得られた皮膚~皮下の異常形態と変化過程について学ぶ。それぞれの形態への治療法を理解する
7 10月 8日(日)
8:30~11:30
[総合実習]
鍼灸施術前後での原穴診・経脈診・背候診・舌診・脈診と症状の変化を捉える
8 11月 5日(日)
8:30~11:30
[診察技術]脈診1
主に経絡治療で用いる脈差診(六部定位脈診)について学び、習得する
9 12月 3日(日)
8:30~11:30
[診察技術]脈診2
主に中医学で用いる脈状診について学び、習得する
10 1月 7日(日)
8:30~11:30
[総合実習]
原穴診、背候診、経脈診、舌診、脈診、腹診をしっかりと行い、診察情報から診断を導く
 ★ 3月 25日(日) 認定試験予定【3級】

中級クラスの受講についてPDFで見る(PDFファイルが開きます。)

中級クラスの受講には前提となる知識や技術が必要です。
初めて梁山に参加される場合は事前にお問い合せ下さい。

btn_ent_b

ご不明な点などお気軽にお問い合せください。 TEL 052-262-0770 電話での受付時間 10:00~18:00

メールでお問い合わせはこちら
Copyright © 万松寺 梁山 RYOZAN All Rights Reserved.
Powerd by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.