さる9月3日(日)、名古屋校にて技術コース初級クラスの講義を実施しました。

今月の初級クラスのテーマは「問診」です。

鍼灸の診察法の中でも、「問診を行わない」という治療者はあまりいないと思います。

問診は、患者さんの状態を知る上で大切な診察法ですが、それだけでなく、治療者に対する安心感や信頼感を抱いてもらうためにも重要な役割を占めています。

今回の講義では、まず聞き取るべき問診の内容を学び、実際に参加者の方同士で問診のシミュレーションを行いました。

問診も、練習しだいでどんどん上達することができる診察法です。

今回の資料をもとに、普段の臨床や学校などでもどんどん練習していきましょう!

20170903初級