年も明け、寒い1月が続いていますね。

去る1月7日(日)、名古屋校にて技術コース中級クラス・準中級クラスの講義を実施しました。

中級クラスは今回の講義で、準中級クラスも日曜講義は今回の講義で2017年度最終講となりました。

両クラスとも、講義のテーマは「総合実習」。

今まで学んだ診察技術・治療技術を駆使して、模擬臨床を実施します。

舌診、脈診、原穴診、経脈診、背候診、腹診・・・と、学んだ技術は多岐にわたります。

また鍼・灸の技術も、症状や治療箇所によっては多様な手技が求められます。

この1年間の講義で学んだ内容が、参加者の皆様の臨床でお役に立てることを願ってやみません。

20180107中級 20180107準中級