万松寺キャラクター

スジャータまつりを盛り上げるために生まれたキャラクター。

万松寺のからくり人形、幸若舞を舞う信長をイメージ。

万松寺に昔から住んでいたとされるお稲荷さん、「白きつね」がモチーフ。

お釈迦様を救ったスジャータがモチーフ。ブッダくんの相棒として活躍。

幼少時代に人質として万松寺に暮らしていた家康がモチーフ。

秀吉が信長に仕えていた時、「猿」と呼ばれていたことからネーミング。

万松寺を菩提所とした春姫様。お輿入れした時の衣装をイメージ。

万松寺非公式キャラクターだが、シュールな